プログラミング・デイ 2014 シンポジウム

子ども × 学びハッカソンテーマ:親が思わず使わせたくなる学びアプリ

2014.12.6-7 (sat-sun)

子どもたちがスマホを安全で有意義に使うためのAndroidアプリを作ろう
本ハッカソンでは、「子どもたちがスマホを安全で有意義に使うためのAndroidアプリを作ろう」をテーマに、Androidアプリの制作にチャレンジしていただきます。
参加者は、一般募集する75名(予定)の現役開発者・デザイナー・プランナーと、12月に修了予定の「Tech Institute™アプリ開発者養成講座」の第1期受講生です。
本ハッカソンの特徴は、子どもたちにとって有意義なスマホアプリの開発というテーマに加え、アプリ開発を学んできたばかりの学生を中心とした「Tech Institute™アプリ開発者養成講座」受講生が、より実践的なアプリ開発の現場を体験できること、そして、実際にアプリ開発の現場で活躍する人々と、これからアプリ開発の現場に飛び込もうという新人が交流する場になることです。
開催概要
Tech Institute™ プログラミング・デイ2014「子ども×学びハッカソン 」
テーマ:親が思わず使わせたくなる学びアプリ
    子どもたちがスマホを安全で有意義に使うためのAndroidアプリを作ろう
ハッカソン会場
六本木ティーキューブ
(サムスン電子ジャパン社内会場)

【交通】東京メトロ 南北線 六本木一丁目駅 1番出口直結
    東京メトロ日比谷線 /都営地下鉄大江戸線
    六本木駅 徒歩7分
    東京メトロ銀座線 /南北線 溜池山王駅 徒歩7分

角川アスキー総合研究所
ヒューマン&エデュケーショングループ Tech Institute 係
Tel:03-5840-7800
もしくはお問い合わせ専用フォームよりご連絡ください。
お問い合わせの前に、株式会社角川アスキー総合研究所のプライバシーポリシーをご確認ください。